炭火焼鳥 鳥若

お知らせ

2016.06.23お持ち帰りメニュー【北見総本店】
2014.10.03鳥若 宴会!!【北見総本店】
2014.10.0210月の定休日のお知らせ【北見総本店】
2014.04.014月より消費税改正に伴う料金改定のお知らせ【北見総本店】
2013.12.09新名物 鳥若の水炊き【北見総本店】
←以前のお知らせはこちら

ブランドコンセプト

平成21年にリニューアルした新店舗

創業30年を超える北見の老舗焼鳥店。頑固一徹な職人が味を守り続けています。

昭和46年創業、30年以上もの歴史を誇る北見の老舗焼鳥店、それが「炭火焼 鳥若」です。頑固な職人の手で生み出される味わいは通の方にも大人気。週末はかなり混み合うため、予約はお早めにどうぞ。

食材へのこだわり

鳥若の「焼きとり」イメージ写真

鳥若の「焼きとり」

経験者でなければ手を火傷するほどの高温で焼き上げる、それが鳥若自慢の焼き鳥です。素材にはすべて新鮮なものを使用し(肉を熟成させる牛や豚と違い、鶏肉は鮮度が第一)、炭や塩も厳しい目でチョイス。また店主の「炭は生きている・・・」の言葉通り、気候によって炭の焚き方や温度、焼き加減を細かく調整します。北見で長年鳥若が愛され続ける秘密。それは職人のこだわりにありました。

鳥若の「手作り手羽餃子」イメージ写真

鳥若の「手作り手羽餃子」

骨を抜いた手羽先の中に、たっぷりの餃子の具を溢れそうになるくらい詰め込んだ手羽餃子。鳥若の手羽餃子は高温の炭火で焼き上げるので中の肉汁を一切逃しません。外はパリパリ中はふっくら。ついつい頼んでしまう定番メニュー。

若鳥の半身塩焼きイメージ写真

若鳥の半身塩焼き

「炭火焼 鳥若」の名物メニューといえばやっぱり「若鳥の半身塩焼き」。絶妙の塩加減と火加減で焼き上げられた若鳥の半身塩焼きは、冷めてもジューシーでお持ち帰りの品としても大人気です。香ばしい香りで日本酒を一杯、いかがですか?

店舗一覧

北見地区の店舗

北見総本店

住所北見市北5条西2丁目
東宝ビル1F
TEL0157-23-5621
営業時間月〜土
 17:00〜24:00(LO23:30)
日、祝
 17:00〜24:00(LO23:30)
店舗のキャパシティなど詳細はこちら→