ごちそう居酒屋 ほたる家

お知らせ

2017.06.197月の定休日のお知らせ【北見店】
2017.05.30初夏のスタミナ満点宴【北見店】
2017.05.196月の定休日のお知らせ【北見店】
2017.04.28オホーツクの旬を食べ尽くす春宴【北見店】
2017.04.205月の定休日のお知らせ【北見店】
←以前のお知らせはこちら

ブランドコンセプト

梅松農園の越冬キャベツ、入荷中

生産者の表情が見えない食材は使わない。「北海道の地の物」にこだわったごちそう居酒屋です。

漁業・農業・酪農業。全て盛んな北海道だからこそ手に入る最高の食材を、最高の旬にご提供。「地産地消」こそほたる家のコンセプトです。

誇りを持って食材を提供してくれる生産者の皆さんと緊密なネットワークを組み、時には店長自ら釣り上げた魚をお店で提供することも。本当の意味で北海道の味を楽しめる「ごちそう居酒屋」を作り上げました。

もちろんお店の内装にもこだわりが。まるで昭和30年〜40年代へタイムスリップしたかのような、ノスタルジックな店内はくつろぎ度満点。初めて北海道を訪れた方でも心行くまで楽しめます。

北海道の魅力をとことん堪能できるごちそう居酒屋「ほたる家」。ぜひ皆様お誘いあわせの上ご来店ください。

食材へのこだわり

ほたる家のお刺身6点盛りイメージ写真

名物70cmの感動!「ほたる家のお刺身6点盛り」

ほたる家名物、70cmの大きなお皿で提供するお刺身6点盛り。店長がその季節に合った鮮度の良い魚介を選び提供します。オホーツク産の帆立はもちろん、運がよければ近郊で漁獲された活ダコも加わるなど、北海道の魚介類を満喫するには欠かせない人気のメニューです。予想以上のボリュームにお客様の「おぉ〜!」という声が…。

骨付鶏塩からあげ(しおから)のイメージ写真

羅臼産ラウシップ塩の「骨付鶏塩からあげ(しおから)」

世界遺産・知床を擁する羅臼町の海洋深層水をくみ上げ、浄化後濃縮して作られる「羅臼産ラウシップ塩」。ミネラル豊富で旨みたっぷりなこの塩を使い、食べ応えのある骨付鶏肉であつあつのからあげをつくりました。皮はパリパリで中はジューシー、程よい塩味がきいた今人気NO.1メニューです。

「北見玉ねぎキムチ」イメージ写真

日本一の「北見玉ねぎキムチ」

開店以来愛され続けるベストセラー。人気の秘密は端野の村中さんが愛情込めて作った北見産玉ねぎ「北もみじ2000」。この玉ねぎの持つ深い甘みが唐辛子の辛さと意外なほどマッチ。クセになる味わいを生み出していると評判です。

店舗一覧

北見地区の店舗

北見店

住所北海道北見市北五条西4-11
ソシアルプラザビル1F
TEL0157-31-7000
営業時間平日
 17:00〜23:30(LO23:00)
日・祝
 17:00〜22:30(LO22:00)
店舗のキャパシティなど詳細はこちら→